お団子ヘアで清潔感を

看護師をしている人は、職場では髪をまとめている場合が多いと思います。どんなにメイクやネイルなどで清潔感あるスタイルを心がけていても、髪がバサバサでまとめずにいると、周りに不衛生な印象を与えてしまうものです。髪がバサバサしていると、仕事をする上でも邪魔になってしまいます。そこで、ロングヘアの看護師は、お団子ヘアがおすすめです。看護師は、時に細かい作業を強いられることもあります。患者への注射の時、血管を細かくチェックしながら注射する場所を確認している看護師がほとんどです。そのような時に髪が邪魔になると、注射に適した場所がうまく判断できなくなってしまいます。その際、髪をお団子でまとめていれば、仕事をスムーズに進められるはずです。しかし、中には不器用でお団子が作れないという人もいます。不器用でも、ちょっとしたコツを掴めば簡単にお団子ヘアを作ることが可能です。お団子ヘアを作る時、長さがあればあるほどボリュームのあるお団子になります。まずは髪を一つにまとめ、その髪をクルクルとねじりながら上に持って行きます。そして、その髪を根本からクルクルと巻き付け、UピンやEBIコームを差し込み、お団子を固定すれば完成です。綺麗にできないという人は、髪をまとめた時に一度ゴムを使って結ぶと、お団子を作りやすくなります。前髪がある人は、その前髪の分量によっても印象が変わってくるのもです。看護師は清潔感のあるスタイルを心がける必要があるので、お団子ヘアはおすすめのセット方法といえます。おすすめサイト【http://hairstyle-workingwomen.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です